夏休みも終わりが近づいてきましたね。
夏休みの宿題は終わったかな。まだ、工作が残っているという方は週末にでも作ってくださいね。夏休みも終盤なので簡単に作れるものがいいですよね。

牛乳パックで簡単に作れる輪投げ

用意するもの
・牛乳パック(1000ml)1つ
・わりばし1膳
・はさみ
・カッター
・千枚通し
・折り紙

作り方
1.台座を作ります。
 牛乳パックの底から3センチぐらいのところを輪切りします。
 底にわりばしが入る穴を開けて、わりばしが立つようにしてください。
2.輪を作ります。
 牛乳パックの屋根のところをカッターナイフで切り取ってください。
 牛乳パックを輪切りにしてください。
3.台座や輪に折り紙を貼って、きれいに加工しよう。
4.完成です。

遊び方
輪投げをしてたのしんでください。

提出する夏休みの工作は、機能性+デザインを考えて、かわいらしくしてくださいね。夏休みの工作も自由工作といいながらも成績に影響しますからね。
自宅で遊ぶのは、折り紙を貼らなくても十分だと思います。

参考 ミルクコミュニティクラブ