夏休みの工作・アイデア・作り方

夏休みの宿題はボリュームがあって大変です。その中でも、夏休みの工作に関しアイデア、作り方を紹介しています。我が家でも様々な工作をしてきました。その中から最近は、工作キットを使って宿題を完成させるヒントを得たりするのを目的に書いています。小学校の低学年から高学年、ペットボトルやダンボールやキットを使って簡単にできるものを紹介しています。

夏休みの宿題はボリュームがあって大変です。その中でも、夏休みの工作に関しアイデア、作り方を紹介しています。我が家でも様々な工作をしてきました。その中から最近は、工作キットを使って宿題を完成させるヒントを得たりするのを目的に書いています。小学校の低学年から高学年、ペットボトルやダンボールやキットを使って簡単にできるものを紹介しています。

親子

ビッグクラフトで作るキリンの親子

夏休みの工作・アイデア・作り方

夏休みの工作に何を作ろうか悩んでいませんか。
そんな悩みを持つ方は多いんですね。
実は、私もそうでした。

子供が夏休みの宿題をやらないので
やきもきしていたのを思い出します。

しかし、今は、そんなことなく
自分で夏休みの宿題に取り組むようになりました。

きっかけは、夏休みの工作教室にでかけたりしてです。
工作に触れ合うことで、自分でするようになったと思います。

それと、工作キットを使って工作しているうちに
子供の心の中で、探究心が芽生えたのかもしれません。

そんな探究心を膨らませるのが、工作かも知れませんね。

さて、
今日紹介するのは、ビッグクラフトで作る動物です。

大きな、キリンさんの親子を工作し
できた後には、かわいらしい色を塗って
楽しんではいかがでしょうか。

子供から大人まで楽しめる工作!自由工作・自由研究・飾付け・インテリアに♪【ビッグペーパー...

ダンボールカー5

夏休みの工作のテーマはみなさん決まりましたか!?小学生の夏休みの宿題で1番大変なのが夏休みの工作ですよね。悩んでいるうちに、後回しになってしまいがちですが早めにやりましょう。
ダンボールカーづくり


ダンボールを使った夏休みの工作です。これはダンボールのキットを購入して作りました。そのため、作り方ではなく、作品イメージから、お子さんが作りたいものを考えましょう。
作成は、小学校の低学年では、少し難しいため、親子で作るといいでしょう。切る、貼る、キットから選ぶなど、お子様の成長に合わせて、手伝ってあげるとよいでしょう。内の子供には、最初はあれこれと一緒にやりましたが、後半は、アドバイスするのみで完成しましたよ。

親子で作ったダンボールカーです。細部まで細かく仕上がっています。
ダンボールで作った後、アクリル絵の具で色を塗って完成しました。


椅子の工作キット5

夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介するこのサイトでは、みなさんからの要望の多い、簡単という言葉に着目して、工作キットを紹介しています。本格的な工作も当然のことながら工作していますよ。
本格的なものとして、石の水族館本棚づくり、手づくりおもちゃ箱などです。また、女の子に人気のアイロンビーズを使った夏休みの作品も作っています。


昨年の夏休みの工作に
親子で木材を切って、本棚を作りました。
今年の夏は何をつくろうか考えはじめます。

いざ、本棚を作ろうと思っても、どうしたらいいかわかりませんよね。
そんなときに、工作キットがあるんですよ。
【国産ひのき】☆日本製☆作ったあとも花台などとして使えるイスのキットです!!夏休み工作に...

機関車の工作から、親子で話、夏休みの旅行へ5

夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介するこのサイトでは、みなさんからの要望の多い、簡単という言葉に着目して、工作キットを紹介しています。本格的な工作も当然のことながら工作していますよ。
本格的なものとして、石の水族館本棚づくり、手づくりおもちゃ箱などです。また、女の子に人気のアイロンビーズを使った夏休みの作品も作っています。

ちょっと本格的な工作の紹介です。

本格的といっても、簡単に作ることができる工作から外れませんよ。
工作キットを使ったものです。

夏休みに木製の機関車を工作しましょう。

作り方は簡単です。

ボンドを使って、貼っていくだけで、こんな風な機関車が完成するのです。


機関車って、今の子供たちは分かるのでしょうか。
機関車トーマスは有名ですから、機関車とは、どんなものか
少しは理解しているでしょうが、
絵本の読み聞かせや、写真で、じっくりと機関車のことを親子で
話してみてはいかがでしょう。

また、最近SLも運行している地域があります。
機関車に乗ってみるのもいいですよ。

京都なら梅小路車庫で機関車が汽笛を鳴らして走っていますね。
近くで汽笛を聞いたときは、みんな飛び上がりました。

そんな、機関車の工作と親子の話題。そして夏休みの旅行につながれば
とても有意義な夏を過ごせそうですね。

工作キット「機関車」【h-week_pu0319】

親子で作るお天気サイコロ

夏休みの工作 低学年向けに最適なのがお天気サイコロを作るというのもいいですよ。夏休みの間は、晴れの日が多く、暑いですよね。夕立で、カミナリに会うなんてことも結構ありますよね。

夏休みの宿題は終わったかな?えっ!まだ終わっていないの?
それなら小学生低学年でも簡単に作れる夏休みの工作を紹介しますね。
それはお天気サイコロです。

用意するもの
・画用紙
・はさみ
・のり

作り方
1.画用紙でサイコロを作るために下絵を描く
 低学年の子供では難しいので、お父さん、お母さんがお手伝いしてください。
 画用紙でサイコロを作るためのに六面の立方体をの下絵を描いてあげて下さい。
2.絵を描きます。
 それぞれの面に、晴れ、曇り、雨、カミナリ、雪、霧の絵を描きましょう。
3.お父さん、お母さんが描いた線に沿ってはさみで切ります。
3.のりで貼り付ければ、お天気サイコロの完成です。

ポイント
 おとうさん、おかあさんが立方体にになるように、線を描くことでしょうか。

参考 Yahooきっず

サイコロは簡単にできますよ。お天気のほかにもいろんな絵を描いても楽しいよ。
お手伝いサイコロにしても面白いよ。夏休みのお手伝いを決めるんです。
新聞 お風呂 玄関 かたづけ 電気 かたもみ
など描くと、その日のお手伝いが決まります。

楽天市場