だんだん地図を作る。

小学校の時に石膏で作った立体日本地図。
立体の白地図の上に絵の具で色付け。とても楽しかった思い出です。

作り方は違うけれどだんだん地図はきっと面白いでしょう。

だんだん地図 屋久島の紹介ページはこちらです。
(簡単自由研究)手作り工作立体地図-屋久島



カッターと木工用接着剤で日本の有名な山岳の立体地形模型を作るセットです。そのままでももちろん良いですし出来上がったものを壁に飾ったりしてインテリアにするのも良いですし、等高線の学習をするのも良いと思います。その他にも絵具で彩色したり、マジックで記入したりピンを突き刺せたりできますので課題工作用に
○自分でその地域の植物の生態を調べて植生地形模型にする。
○温泉の分布を調べて温泉の名所を配置した地形模型にする。
○産業を調べてその地域の名産を説明した地形模型にする
などオリジナルな地形模型に仕上げることもできます。また登山後、自分が登った道を記入してみる方もいらっしゃるようです。その他にも様々な用途があるかも知れません。
あなたオリジナルの立体地図を作ってみてはいかがでしょうか?