夏休みの工作・アイデア・作り方

夏休みの宿題はボリュームがあって大変です。その中でも、夏休みの工作に関しアイデア、作り方を紹介しています。我が家でも様々な工作をしてきました。その中から最近は、工作キットを使って宿題を完成させるヒントを得たりするのを目的に書いています。小学校の低学年から高学年、ペットボトルやダンボールやキットを使って簡単にできるものを紹介しています。

夏休みの宿題はボリュームがあって大変です。その中でも、夏休みの工作に関しアイデア、作り方を紹介しています。我が家でも様々な工作をしてきました。その中から最近は、工作キットを使って宿題を完成させるヒントを得たりするのを目的に書いています。小学校の低学年から高学年、ペットボトルやダンボールやキットを使って簡単にできるものを紹介しています。

実験

ペットボトル工作・水と空気で飛ぶ

ペットボトル・ロケットを作りたいが、はじめて作るという方へ
ペットボトル・ロケット工作キット


ペットボトル・ロケットを打ち上げて飛ばして遊びながら
ロケットのしくみを理解したいという方は結構いるのですよね。

我が家もはじめてペットボトルロケットを工作するのは不安でした。
やってみると簡単なのですが、最初の一歩が踏み出せなかったのです。
そんなときは、工作キットをつかって作るのが一番です。

まずは、工作するための材料の準備です。
近くにDIY関係のお店があればなんでもすぐにそろえることがでるので簡単ですが
そういう環境じゃない人おおいですね。

そこでネットショップで簡単に工作できるキットを購入してペットボトル・ロケットを工作すればいいのです。
一度工作することができれば、2人目の子供には、自作のペットボトルロットをつくってやればいいのです。
最初の1機目は工作キットでするのはいいですよ。

作り方がわかりやすく書いていて、材料もそろっているわけですからね。

準備するものは次のとおりです。
・ペットボトル3本(炭酸飲料用/丸型のもの)
・はさみ
・カッター
・ビニールテープ
・両面テープ
・ペンチ
・油性マジック
・プラスドライバー
・自転車用空気入れ

これだけは、工作キットを購入しても入っていないので準備しましょうね。
きっと水と空気でロケットが打ちあがる仕組みが理解できることでしょう。

あとは夏休みの自由研究として実験の開始です。
いったいどんな仕組みでロケットが飛ぶのか調べてみましょう。

ただし、ロケットを飛ばすときは十分注意が必要です。
結構な距離を飛ぶのと、威力がつよいので、決して人に向けて飛ばさないようねしましょう。
大怪我につながります。
ロケットを飛ばす際は、親の監修の元でやりましょう。

レビューキャンペーン開催中!ペットボトルロケット製作キットII (ロケット発射体験が出来る...

箱カメラの工作で写真を実感

夏休み工作・アイデア・作り方

夏休みの工作は悩みの種ですよね。

・何を工作したらいいかわからない
・工作はニガテ
・やったことがないから・・・

と悩んでいても仕方ありません。

そんなときは、割り切って、工作キットを使ってみましょう。
本格工作をするのは、ちょっと大変だけど
工作キットなら、材料や作り方が書いているので簡単です。

本格工作に進みたい方は、自宅の階段を水族館に。などをご覧ください。

さて、今回は自由研究にもつかうことができる工作キットを紹介します。



それは、手作りカメラです。
カメラの原理は覚えていますが、知っていますか。
しらなくてもいいんです。箱カメラをつくるうちに、
こんな仕組みなんだ〜。と実感するはずです。

そう、知ることが重要なのではなく、
実感することが重要なのです。

そんな体験を箱カメラの工作で体験してはいかがでしょうか。

レビューキャンペーン開催中!【写真を撮って、自分で感光紙に現像できる!】【数量限定】 手...

入浴剤をつくって、プレゼント

夏休みの工作・アイデア・作り方

今日は、自由研究としても最適なものを紹介します。
この作り方は、小学校3年生から6年生ぐらいまでが対象でしょうかね。

何を作るかというと、入浴剤です。

・入浴剤って、お風呂にいれるやつ?
・そんなん簡単にできるの?
・難しそう?!

という声が聞こえてきそうですね。

簡単にはできますが、
小学生だけで作らないように注意してください。

親と一緒にするのがいいでしょう。

材料は、親が購入して、一緒に作り、
間違っても食べたりしないようにお願いします。

材料は100円均一で売っているものでほとんど用意できると思います。

材料
・重そう
・クエン酸
・かたくり粉
・はちみつ
・ビニールぶくろ
・ステンレストレー
・密封できる容器
・計量カップ
・計量スプーン
・半球型の計量スプーン
・ボウル
・乾燥剤
・ラップ
・ビニールてぶくろ ※混ぜたり、こねたりするときにつかいましょう。

作り方
1.重そう2/3カップとクエン酸 大さじ3をボウルに入れる。
2.かたくり粉 大さじ2を加える
3.はちみつ 大さじ1弱を加える
4.全体をよーーくまぜる。
 しっとりとにぎれるまで。
5.半球型スプーンに詰めて、半球型のものをつくっていく
6.トレーに並べて、冷蔵庫で4時間〜5時間乾燥させる。
7.完成!!

結構簡単に入浴剤ができるので
挑戦してみましょう。

できた半球形のものをセロファンなどでキャンディー状にくるんで
プレゼントしてもいいかもしれませんよ!!

クラフトキット簡単に作れるバス・フィズレモンソーダの香り(090670)

ひんやりパックの作り方

夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介していますが
今日は、ひんやりパックの作り方を紹介します。

ホッカイロなど、冬場の寒いところで使い、暖めるものはありますよね。
その反対で、ひんやりと冷たくするものです。

この実験は、数分でできます。
とても簡単です。

材料
・尿素
・ビニールパック
・アルミホイル
・水

尿素はDIYの植木のコーナーで販売しているので、
購入してくださいね。

作り方
1.ビニールパックの中にアルミホイルが入るように折り曲げます。
 折り曲げるときに、縁を追っていきます。
DSC03019

こんな風におっていきます。
後で、尿素と水を入れる袋となります。
DSC03023


2.尿素をスプーン2杯アルミホイルの中に入れます。

尿素が紙コップに入っています。
DSC03024


スプーンで2杯入れます。
DSC03025


3.水を40ml入れます。
DSC03027


4.アルミホイルの口をすべて閉じて、ビニールパックに入れます。
DSC03029

DSC03030


5.手で尿素の粒を手でたたいて、壊します。

DSC03031


これで完成です。

すると、ひんやり〜してきますよ。



★特価★ 「尿素 25g*2包」精製した純度の高い尿素です。自家製化粧品の化粧品原料としてご使...

ペットボトルで液状化実験

夏休みの工作というより自由研究の話題に近いのですが
ペットボトルで液状化実験というYahoo ニュースを見ました。

地震のときに埋立地など軟弱な地盤で、液状化しました。
東日本大震災で東京ディズニーランドの駐車場も液状化になったとニュースが流れていました。

液状化を防止するには、地盤を固めることで対策を採ればいいということですが
固めるための素材はさまざま。

液状化のメカニズムを知るための実験です。

下記のように実験に必要な材料と実験の仕方です。

【材料】
1.5L〜2Lのペットボトル、カッター、砂、水

【遊び方】
【1】まずはペットボトルをカッターで半分に切る。
【2】ペットボトルの1/3くらいまで砂を入れる。
【3】水浸しにならない程度に水を入れていく。少しぬかるんでいる状態がベスト。
【4】ペットボトルを左右に、ひたすらひたすらひたすら振り続ける事3分超!

ひたすら振り続ける事3分!!
これで液状化とるのです。

これはやってみよ〜。
メカニズムを知れば、次に何をしたらよいか、対策は、と考えが働きます。
夏休みの自由研究に最適な実験ですね。

Yahoo ニュース記事はこちら

【送料無料】土の観察と実験

糸電話を工作して研究も・・・5

夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介します。

小学生低学年のお子さんに最適な夏休みの工作です。
それは、糸電話です。

工作に作るので、ちょっとかわいらしい糸電話を作りましょう。
そんなキットがあるんですよ。

小学生低学年の子供なら楽しめること間違いなし。



作り方は簡単
こんな作り方マニュアルがあります。

1.紙缶に和紙を巻く
2.底にフタをする
3.底フタに糸を通し結ぶ
4.紙缶に底フタ、上フタをする
5.2つつなげて、聞こえるのか実験です。

こんなに簡単に作ることができるのです。
小学生低学年のお子さんにも最適ですね。
もっと小さな子は、親がサポートしてあげるとよいでしょう。

糸電話(いとでんわ)とは、音声を糸の振動に変換して伝達し、再び音声に変換することによって離れた2点間で会話ができるように作られた玩具。また、音の実体が振動であることを示す目的で、理科実験教材として使用されることがある。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

理科で実験もされるので、自宅で自由研究をしてもいいですね。

夏休みの工作は、楽しみながら遊びながら作ることが大切です。
最初に工作キットで作って、その後、手づくり工作にチャレンジするのがよいですね。
夏休みの工作教室に行くのもよいですよ。

夏休みの工作に、オリジナルの糸電話を作ってみませんか?工作用糸電話 キット


簡単 ダンボール空気砲づくり&夏休みの自由研究5

夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介します。

今日紹介するのは、夏休みの工作と自由研究に使うことができる
工作アイデアの紹介です。

簡単 ダンボール空気砲とその実験です。

準備するもの
・ダンボール
・ガムテープ
・ろうそく
・線香


作り方
1.ガムテープでダンボール箱を密封します。
2.10センチから20センチの穴を1箇所空けます。
3.完成

遊び方
1.2メートル先にろうそくに火をつけます。
2.ダンボール空気砲の側面をたたきます。
3.ろうそくの火が消えたらいいです。

ろうそくに火を使うので、大人と一緒に遊びましょう。

これだけです。
ダンボール空気砲遊びの完成です。

ダンボール空気砲に色を塗っても楽しいですね。

次に、夏休みの自由研究の実験です。
ダンボールの中で線香をたきます。
線香の煙が充満したところで、ダンボール空気砲で遊びます。

すると、ダンボール空気砲の空気の渦が目視できるのです。
これは面白いですよ。

とても簡単に工作できますし、実験もできます。
楽天市場