夏休みの工作・アイデア・作り方

夏休みの宿題はボリュームがあって大変です。その中でも、夏休みの工作に関しアイデア、作り方を紹介しています。我が家でも様々な工作をしてきました。その中から最近は、工作キットを使って宿題を完成させるヒントを得たりするのを目的に書いています。小学校の低学年から高学年、ペットボトルやダンボールやキットを使って簡単にできるものを紹介しています。

夏休みの宿題はボリュームがあって大変です。その中でも、夏休みの工作に関しアイデア、作り方を紹介しています。我が家でも様々な工作をしてきました。その中から最近は、工作キットを使って宿題を完成させるヒントを得たりするのを目的に書いています。小学校の低学年から高学年、ペットボトルやダンボールやキットを使って簡単にできるものを紹介しています。

ロケット

わくわくするものを作りたいと思っている小学生

わくわくするものを作りたいと思っている小学生は多いと思います。
自分で想像したものを、創造して自作する。
そんな工作をしたいと思っている小学生はきっといることでしょう。

我が家では、お菓子箱や通販で購入したものダンボール箱、
ペットボトルを組み合わせて、いろんなものを工作して楽しんでいます。

そんな中でも人気なのは、ロケット工作です。

かっこいいロケットを工作して、絵柄をつけて楽しんでいます。

我が家では、ロケットを手でもって飛ばして遊びますが、
目を輝かせてみているものが、ペットボトルロケットです。

ずいぶん前に、上の子のために自作したこともあります。
そのときの写真はどっかいってしまいました。どこかにあるのですが、見つけられません。

簡単に手間隙かけずに、安く工作できるのは、工作キットですね。

工作キットをつかうと、準備が簡単です。
ペットボトルは用意しなければなりませんが、それ以外のものがそろっていて便利です。

男の子なら、かっこいいロケットを作る。
遠くまで飛ばす。
など、楽しみ方はそれぞれです。

子どもたちの成長のために、遠くまで飛ばす競争しようや
どんな角度で打ち上げると遠くに飛ぶのかな!?
など、声をかけてあげると、工夫しだすと思います。

そんな延長線上に、すべて自作したい!
という展開になる子もいますし、
本物のロケットを作りたいと夢をもつかもしれませんね。

子どもを信じること、夢を描くお手伝いができれば
幸せです。

ペットボトルロケット 094706/アーテック/工作・ホビー/税込\1980以上送料無料ペットボトルロケ...

ペットボトル工作・水と空気で飛ぶ

ペットボトル・ロケットを作りたいが、はじめて作るという方へ
ペットボトル・ロケット工作キット


ペットボトル・ロケットを打ち上げて飛ばして遊びながら
ロケットのしくみを理解したいという方は結構いるのですよね。

我が家もはじめてペットボトルロケットを工作するのは不安でした。
やってみると簡単なのですが、最初の一歩が踏み出せなかったのです。
そんなときは、工作キットをつかって作るのが一番です。

まずは、工作するための材料の準備です。
近くにDIY関係のお店があればなんでもすぐにそろえることがでるので簡単ですが
そういう環境じゃない人おおいですね。

そこでネットショップで簡単に工作できるキットを購入してペットボトル・ロケットを工作すればいいのです。
一度工作することができれば、2人目の子供には、自作のペットボトルロットをつくってやればいいのです。
最初の1機目は工作キットでするのはいいですよ。

作り方がわかりやすく書いていて、材料もそろっているわけですからね。

準備するものは次のとおりです。
・ペットボトル3本(炭酸飲料用/丸型のもの)
・はさみ
・カッター
・ビニールテープ
・両面テープ
・ペンチ
・油性マジック
・プラスドライバー
・自転車用空気入れ

これだけは、工作キットを購入しても入っていないので準備しましょうね。
きっと水と空気でロケットが打ちあがる仕組みが理解できることでしょう。

あとは夏休みの自由研究として実験の開始です。
いったいどんな仕組みでロケットが飛ぶのか調べてみましょう。

ただし、ロケットを飛ばすときは十分注意が必要です。
結構な距離を飛ぶのと、威力がつよいので、決して人に向けて飛ばさないようねしましょう。
大怪我につながります。
ロケットを飛ばす際は、親の監修の元でやりましょう。

レビューキャンペーン開催中!ペットボトルロケット製作キットII (ロケット発射体験が出来る...

親子で製作。ペットボトルで小学生高学年が作れる夏休みの工作。5

親子で作るペットボトルで小学生高学年が作れる夏休みの工作を紹介します。夏休み 工作 小学生 高学年 ペットボトル リサイクル

ペットボトルは簡単に手に入れることのできる工作に適した材料ですよね。エコな時代です。リサイクルを心がけましょう。
ペットボトルで作れる夏休みの工作の紹介です。小学校高学年ともなれば、ペットボトルロケットで遠くへ飛ばす競争をしても面白いですよね。

今回紹介するのはペットボトルロケットの作り方です。


用意するもの

1.炭酸飲料用の1.5リットルのペットボトル5本
2.ポリエチレントップ(協会提供部品)
3.噴射口(協会提供部品)
4.幅2cmほどのビニールテープ
5.幅4〜5cmの両面テープ
6.油性のサインペン
7.大型のホチキス
8.大型のカッターナイフ
9.ハサミ
10.ペンチ
11.ローラー、または木片
12.定規

・作り方の流れ
1.ダミータンクを作る
2.エンジンタンクを作る
3.エンジンタンクにダミータンクを取り付ける
4.ダミータンクにポリエチレントップを取り付ける
5.羽根を4枚作る
6.羽根を取り付ける部分を作る
7.羽根を取り付ける部分に羽根を取り付ける
8.エンジンタンクに羽根のついた取り付け部分を付ける
9.完成です。


注意点
・工作するときは、保護者の方も同伴してください。
・カッターやペンチなど工具を使うので保護者が注意して工作してください。

参考としたサイト
 日本ペットボトルクラフト協会インターネット支部
楽天市場