いよいよ夏休みが始まりました。

朝からラジオ体操にいく生活が始まります。
地元の学校に毎年集っています。かれこれ27年か28年の歴史があるようです。

夏休みのラジオ体操で出会うおばあちゃんやおじいちゃんは
今年も元気にあえたと喜びもひとしおです。

さて、そんな夏休みの自由研究のテーマは決まりましたか?
まだというあなたに、簡単にできる工作をテーマを中心に紹介していきたいと思います。
過去にはいろんなテーマで自作工作もしていましたが、結構、工作キットもいいものです。

工作キットで1つ作ってみて、その後は、自分で工作するというのも
いいですよ。

我が家の子どもたちは、工作キットや地元の夏休みの工作教室にいって
そこでの経験を元に、工作に励んでいます。



今回紹介するのは、ペットボトルをつかった風鈴です。

これは工作キットがなくても簡単につくれますよね。
ペットボトルを半分ぐらいに切って、飾り付けをしていくだけです。

風鈴の音色がなるように金属のつければできるという簡単さです。
飾りは、マジックで絵を描いたり、折り紙を使ってもいいですね。

写真のものはフェルトを使って動物柄にしたりもしています。

自分で材料を調達するのがめんどくさい!
という方は、工作キットをつかっていいですよ

ペットボトルで手作り♪エコふうりん★アニマルフレンズエコで簡単工作にオススメ♪