夏休みの工作・アイデア・作り方

夏休みの宿題はボリュームがあって大変です。その中でも、夏休みの工作に関しアイデア、作り方を紹介しています。我が家でも様々な工作をしてきました。その中から最近は、工作キットを使って宿題を完成させるヒントを得たりするのを目的に書いています。小学校の低学年から高学年、ペットボトルやダンボールやキットを使って簡単にできるものを紹介しています。

夏休みの宿題はボリュームがあって大変です。その中でも、夏休みの工作に関しアイデア、作り方を紹介しています。我が家でも様々な工作をしてきました。その中から最近は、工作キットを使って宿題を完成させるヒントを得たりするのを目的に書いています。小学校の低学年から高学年、ペットボトルやダンボールやキットを使って簡単にできるものを紹介しています。

お皿

らくやきマーカーでオリジナルお皿づくり。チンするだけで敬老の日のプレゼント完成5

夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介するこのサイトでは、みなさんからの要望の多い、簡単という言葉に着目して、工作キットを紹介しています。本格的な工作も当然のことながら工作していますよ。
本格的なものとして
石の水族館
石で作る水族館の魚づくり
牛乳パックで飛び出すヘビの工作
アイロンビーズなども作っています。
コマの工作

今回は、簡単工作キットを紹介します。
9月といえば敬老の日ですね。
敬老の日に、おじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントは決まりましたか。


お勧めするのは、
オリジナルなお皿に絵を描きプレゼントすると
きっと喜ばれますよ。

そのお皿を記念として飾ってもらえるといい思い出になりますね。
そんなオリジナルなお皿を、簡単に作ることができるのです。

らくやきマーカーを使えば簡単です。
以前に、NHKのおはよう日本を見ているときに発見しました。
お皿に専用マーカーで絵を描き、それをオーブンでチンするだけで
オリジナルなお皿が完成するというものです。

世界で1つだけのプレゼント!壁掛け絵皿1枚とらくやきマーカーツインペン8色と練習用マグカップ...

簡単にオリジナルな皿を作れるので
子供たちが、おじいちゃん・おばあちゃんに絵を描いて
敬老の日のプレゼントにすれば、いい記念になりますね。


工作キットで簡単に作る陶芸作品5

夏休みは楽しいですか。楽しいですよね。
プールやカブト虫とりなど楽しみましたか。

さて、忘れてはいけないのが、夏休みの宿題です。

夏休みの工作はもう終わりましたか。
まだ作ってないというあなた。早くやりましょうね。

でも、何を作ったらよいかわかんない。
なんて声をよく聞きます。
ネットで調べて、何を作るのか考えるといいでしょう。
アイデアやヒントを元に作ってください。

夏休みの工作に簡単に作る陶芸作品はいかがでしょうか。

用意するもの
・らくやきマーカーはじめてセット 1,900円程度
・オーブン
・セロハンテープ
・鉛筆

作り方
1.らくやきマーカーはじめてセットのお皿に、付属のマーカーで絵を描きます。
2.切り取った転写紙をセロハンテープではり、鉛筆でなぞります。
3.らくやきマーカーで色付け開始です。
4.オープンで20分焼きます。
5.水で洗って完成

簡単に陶芸作品を作ることができるんです。
夏の思い出をお皿に描いてください。世界に1つしかない作品ができます。

らくやきマーカーは下記から買えます。
注文して、来週中に完成させよう。







らくやきマーカーはじめてセット
<らくやきマーカーはじめてセット>お皿に絵などを描き、絵皿が作れるセットです。直接絵を描いてもOK。無地転写紙も入っているので、絵を写して描く事も可能です。【セット内容】お皿1枚(直径18.8cm)、らくやきマーカー5本(黒・赤・青・緑・黄)、転写紙5枚、皿たて1組
1,890円


楽天市場