夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介するこのサイト。

今日はアイロンビーズを使った工作を紹介します。
アイロンビーズを使ったコースターづくりです。

アイロンビーズとは、直径8mm程度のパイプ状のビーズを専用プレートの上でならべて平面的な絵柄を作り、アイロンなどの熱で溶かして接着し、モチーフを作ること。上級者になると複雑な立体モチーフも作ることが出来る。各メーカーから様々な種類が販売されており、代表的なものにはパーラービーズ(Perler Beads)、ハマビーズ(Hama Beads)、アイビーズ等がある。

ポケモンキャラクターやハローキティのモチーフを作るためのキットが販売されている。一時期、小学生を中心に流行したため、時折、観光地やイベントで子供向けの一日教室が開催されている。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より。

子供たちが作った作品はこちら。
カラフルなコースターの完成です。
アイロンビーズ工作


作り方は簡単です。
アイロンビーズについている台紙ともよべる下地に、カラフルなビーズをのせるだけです。

アイロンビーズ工作


好みの絵柄を作ったら、アイロンで加熱してビーズ同士をくっつけるのです。

大きな作品を作ることもできます。子供たちは創造力をかき立てられるようです。コースターづくりをしてから、今度製作するのは、ミスタードーナツのドーナツを意識したコースターを作ろうと張りきっています。おいしそうなドーナツ・コースターの完成が楽しみです。

ちなみに昨年つくった作品はこちら
アイロンビーズ工作


女の子向けのアイロンビーズ作品