夏休みは楽しいですか。楽しいですよね。
プールやカブト虫とりなど楽しみましたか。

さて、忘れてはいけないのが、夏休みの宿題です。

夏休みの工作はもう終わりましたか。
まだ作ってないというあなた。早くやりましょうね。

でも、何を作ったらよいかわかんない。
なんて声をよく聞きます。
ネットで調べて、何を作るのか考えるといいでしょう。
アイデアやヒントを元に作ってください。

夏休みの工作に簡単に作る陶芸作品はいかがでしょうか。

用意するもの
・らくやきマーカーはじめてセット 1,900円程度
・オーブン
・セロハンテープ
・鉛筆

作り方
1.らくやきマーカーはじめてセットのお皿に、付属のマーカーで絵を描きます。
2.切り取った転写紙をセロハンテープではり、鉛筆でなぞります。
3.らくやきマーカーで色付け開始です。
4.オープンで20分焼きます。
5.水で洗って完成

簡単に陶芸作品を作ることができるんです。
夏の思い出をお皿に描いてください。世界に1つしかない作品ができます。

らくやきマーカーは下記から買えます。
注文して、来週中に完成させよう。







らくやきマーカーはじめてセット
<らくやきマーカーはじめてセット>お皿に絵などを描き、絵皿が作れるセットです。直接絵を描いてもOK。無地転写紙も入っているので、絵を写して描く事も可能です。【セット内容】お皿1枚(直径18.8cm)、らくやきマーカー5本(黒・赤・青・緑・黄)、転写紙5枚、皿たて1組
1,890円