金星が太陽の前を通過する。6月6日に起こる珍しい天体ショーだ。

皆既日食が起こり、今年の5月21日に金環日食を向かえたばかりだが、
今度は金星が太陽の前を通過するというもの。

次回、金星が太陽の前を通過するのは104年後だとか。

次がまたあるさと考えても、まず見ることができないのが今回の金星の太陽前通過だ。

皆既日食や金環日食は、地球上のどこかで年に何回かチャンスがあるらしいが(詳しくは知らない)
金星が前を通過するのは珍しい。

太陽の前を金星が通過するとどのようなことになるのかといえば、
単なる点のようみ見える程度だという。
ホクロがある程といってもいいだろう。

6月6日の7時ごろ、この天体ショーを見ることができる。

金環日食で太陽グラスを購入した方も多いだろう。
太陽グラスをつかって、家族で天体観測してみるといい思い出になるでしょう。

先日の金環日食でデジカメに太陽グラスをかぶせて撮影した写真です。
DSC06812

子供たちと天体ショーを楽しみました。

【日食グラス】【期間限定タイムセール】【宅配便のみ】【即日発送】【日食グラス】 6/4 宵の部...