ペットボトル・ロケットを作りたいが、はじめて作るという方へ
ペットボトル・ロケット工作キット


ペットボトル・ロケットを打ち上げて飛ばして遊びながら
ロケットのしくみを理解したいという方は結構いるのですよね。

我が家もはじめてペットボトルロケットを工作するのは不安でした。
やってみると簡単なのですが、最初の一歩が踏み出せなかったのです。
そんなときは、工作キットをつかって作るのが一番です。

まずは、工作するための材料の準備です。
近くにDIY関係のお店があればなんでもすぐにそろえることがでるので簡単ですが
そういう環境じゃない人おおいですね。

そこでネットショップで簡単に工作できるキットを購入してペットボトル・ロケットを工作すればいいのです。
一度工作することができれば、2人目の子供には、自作のペットボトルロットをつくってやればいいのです。
最初の1機目は工作キットでするのはいいですよ。

作り方がわかりやすく書いていて、材料もそろっているわけですからね。

準備するものは次のとおりです。
・ペットボトル3本(炭酸飲料用/丸型のもの)
・はさみ
・カッター
・ビニールテープ
・両面テープ
・ペンチ
・油性マジック
・プラスドライバー
・自転車用空気入れ

これだけは、工作キットを購入しても入っていないので準備しましょうね。
きっと水と空気でロケットが打ちあがる仕組みが理解できることでしょう。

あとは夏休みの自由研究として実験の開始です。
いったいどんな仕組みでロケットが飛ぶのか調べてみましょう。

ただし、ロケットを飛ばすときは十分注意が必要です。
結構な距離を飛ぶのと、威力がつよいので、決して人に向けて飛ばさないようねしましょう。
大怪我につながります。
ロケットを飛ばす際は、親の監修の元でやりましょう。

レビューキャンペーン開催中!ペットボトルロケット製作キットII (ロケット発射体験が出来る...