夏休み工作としても、学校教材としても興味のある工作キットを見つけました。



これはワクワクします!
なぜワクワクするかというと、
ロボット工作だからです!!

科学に興味を持ってもらうのに最適です。

我が家にも子供が学校で工作してきたリモコンロボットがあります。

工作を通じて仕組みを理解することができますね。

モーターや電流、ギアなど
子どもの想像力が膨らめばしめたものです。

私が小学生のころは、図工の時間が楽しくてしかたありませんでした!
あなたはどうですか?
楽しかったですか?

さて、
話を元に戻して(^^;

リモコンロボットです。
タミヤが提供しているロボットで、3つのタイプを工作できます。
rimolobo


横はさみハンドタイプ
ロボットハンドを左右に開閉させてものをつかみ、運ぶことができるベーシックなロボット。

縦はさみハンドタイプ
ロボットハンドを縦下方向に開閉させるタイプ。
台の上に置いたものをつかむのに適したロボット。
操作は少し難しい。

バケットタイプ
一度にたくさんのものを運ぶことができるバケットタイプ。
バケットはキットの箱から切り出すと、タミヤのページに描いています。

特徴は4つのモーターを使うので、結構複雑な動作もできます。
その分、操作は難しそうです。

しかし、完成したときの喜びはひとしおでしょう。

 タミヤ 楽しい工作 4chリモコンロボ製作セットDX(タイヤ)