2012年5月21日の金環日食
日食の安全な観察方法として

ピンホールカメラの応用があります。

厚紙などの光を通さないものに穴を開けます。
その穴を日食中の太陽の光を通します。

そうすると、欠けた太陽の形になっていることがわかります。

間違って、厚紙のピンホールの穴から、太陽を覗いてはいけませんよ。

ピンホール効果の応用例として、
木の葉っぱの木漏れ日の光です。

木漏れ日の光も、ピンホールカメラの応用で、
木漏れ日が、日食の形に欠けていることに気づくでしょう。

3150円以上送料無料!1/5 9:59まで♪【取寄品】【34%OFF】実験キット ピンホールカメラ(夏休...