夏休みの工作というより自由研究の話題に近いのですが
ペットボトルで液状化実験というYahoo ニュースを見ました。

地震のときに埋立地など軟弱な地盤で、液状化しました。
東日本大震災で東京ディズニーランドの駐車場も液状化になったとニュースが流れていました。

液状化を防止するには、地盤を固めることで対策を採ればいいということですが
固めるための素材はさまざま。

液状化のメカニズムを知るための実験です。

下記のように実験に必要な材料と実験の仕方です。

【材料】
1.5L〜2Lのペットボトル、カッター、砂、水

【遊び方】
【1】まずはペットボトルをカッターで半分に切る。
【2】ペットボトルの1/3くらいまで砂を入れる。
【3】水浸しにならない程度に水を入れていく。少しぬかるんでいる状態がベスト。
【4】ペットボトルを左右に、ひたすらひたすらひたすら振り続ける事3分超!

ひたすら振り続ける事3分!!
これで液状化とるのです。

これはやってみよ〜。
メカニズムを知れば、次に何をしたらよいか、対策は、と考えが働きます。
夏休みの自由研究に最適な実験ですね。

Yahoo ニュース記事はこちら

【送料無料】土の観察と実験