夏休みの工作・アイデア・作り方

夏休みの工作は悩みの種ですよね。

・何を工作したらいいかわからない
・工作はニガテ
・やったことがないから・・・

と悩んでいても仕方ありません。

そんなときは、割り切って、工作キットを使ってみましょう。
本格工作をするのは、ちょっと大変だけど
工作キットなら、材料や作り方が書いているので簡単です。

本格工作に進みたい方は、自宅の階段を水族館に。などをご覧ください。

さて、本格的な工作をつくれる方は
どんどん自分で開拓し、新しい作品をつくれるのですが

はじめて
夏休みの工作をするという方は

正直なところ、どうしたらいいか。
こまってしまうんですね。

私たちもそうでした。

そこで、
工作キットをつかって
工作に慣れることから、はじめると
あとは、工作キットでできることに
少しばかり工夫する。

そうしたら
結構、いいものができあがるんですよ。

今回紹介するのは、
プチ陶芸家になれるキットです。

ろくろを回して
自分で湯飲みをつくるというのは、
なかなかできるものでありません。

それこそ
体験教室にはいって
やらないと
素人では、難しいですね。

しかし、簡単に体験できるキットがあります。

塗り絵で脳細胞活性化!
らくやきマーカーを使えば、オリジナルの
湯のみがつくれます!

陶器やガラス、金属に描けるパステルカラーのペンプチ陶芸家  らくやきパステルマーカー8色セ...

ということで
ベースとなる湯のみを購入し、
これに、らくやきマーカーで
絵を描けば、いい作品ができますよ。

らくやきマーカーを使えばオリジナルの湯のみが作れます!プチ陶芸家  湯のみ(単品)