夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介するこのサイト。

夏休みの工作って何を作ったらよいか悩みの種。
そのお悩み解決のためのサイトです。

レ 何を工作したらよいかわからない
レ 工作ってやったことがない
レ 工作って面倒くさそう

というお悩みを持っておられる方も多いはず。

それを解決するお手伝いができればと思います。

毎日多くのアクセスがありますが、要望を聞いてみると
そんなお悩みを解決する方法が知りたいことがわかりました。

そこで、簡単に夏休みの工作ができる簡単キットを多く紹介しています。

実は、この簡単キットというのが、工作って簡単なんだ!って
気づくことができるよいキットです。

簡単工作から発展して、本格的な工作をするのもよいですね。
プチ 本格的な工作作品も過去記事にもありますので、よろしければそちらもどうぞ。

今日はちょっと本格工作です。
ペットボトルを使った風車づくりです。

ペットボトル風車の工作です。

準備するもの
・ペットボトル
・カッター
・はさみ
・ビニールテープ
・ハンガー
・きり
・はんだ

作り方
1.ペットボトルの底を輪切りにし、図のように切込みをいれていきます。
図では、ハネの間に小さな羽根を作っていますが、等間隔できっていってもいいです。そのほうが作りやすいです。
P1020405


2.図のようにハネを広げます。
ペットボトル風車(工作)


3.底の部分の中心にはんだで穴をあけます。

4.ふたの真ん中にはんだで穴をあけます。

5.底の部分に2センチ程度切込みを入れます。
 底の部分をハネの内側部分にはめ込みます。

6.底の穴とキャップの穴に、針金ハンガーを伸ばしたものを差し込みます。
ペットボトル風車(作り方)


7.ハネの先にビニールテープを巻きます。

完成

ペットボトル風車の完成です。
一度作ってみるとよくわかりますよ!
さらに自分なりの工夫を加えて、オリジナル風車を完成させて
夏休みの工作の宿題を完成させましょう。

風を受けて羽が回る卓上型風車風車 ヤマセミ【PO12】