夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介するこのサイトでは、みなさんからの要望の多い、簡単という言葉に着目して、工作キットを紹介しています。本格的な工作も当然のことながら工作していますよ。
本格的なものとして、石の水族館本棚づくり、手づくりおもちゃ箱などです。また、女の子に人気のアイロンビーズを使った夏休みの作品も作っています。

さて、今日は簡単夏休み工作として
ダンボール空気砲を紹介します。

ダンボール空気砲が、私たちも家族で工作しました。
夏休みの宿題の提出用というより、遊び用です。

的を作って、空気砲で倒したりして楽しみましたよ。

準備するもの
・ダンボール箱
・カッター
・ガムテープ

作り方

1.空気の発射口づくり
 段ボールを組み立てます。
 空気がもれないようにガムテープでまわりをしっかり止めます。
 ひとつの面に穴をあける。
2.完成

これは簡単です。
夏休みの作品に仕上げるのなら
ダンボールの周りに、絵を描いたり、折り紙で飾り付けをしてはいかがでしょうか。

ダンボール空気砲


ダンボール板/A4サイズ【50枚】