夏休みの工作・アイデア・作り方を紹介するこのサイト。

夏休みの工作って何を作ったらよいか悩みの種。
そのお悩み解決のためのサイトです。

レ 何を工作したらよいかわからない
レ 工作ってやったことがない
レ 工作って面倒くさそう

というお悩みを持っておられる方も多いはず。

それを解決するお手伝いができればと思います。

毎日多くのアクセスがありますが、要望を聞いてみると
そんなお悩みを解決する方法が知りたいことがわかりました。

そこで、簡単に夏休みの工作ができる簡単キットを多く紹介しています。

実は、この簡単キットというのが、工作って簡単なんだ!って
気づくことができるよいキットです。

簡単工作から発展して、本格的な工作をするのもよいですね。
プチ 本格的な工作作品も過去記事にもありますので、よろしければそちらもどうぞ。

今日は、ペットボトルを使った簡単工作を紹介します。
その名も、イカシャワーです。

材料
・ペットボトル
・透明なビニール袋
・半透明なビニール袋

道具
・はさみ
・きり
・透明なビニールテープ
・油性マジック

作り方
1.ペットボトルって、イカの方に似ていませんか。
 ペットボトルをイカに見立てて、ペットボトル・イカを作ります。
 イカの足は何本ですか。
 キリで、ペットボトルの底に穴を開けます。イカの足の数だけね。

2.透明ビニール袋をイカの耳に見立てて
 三角形にハサミできります。
 それを透明なビニール袋で張ります。
 イカの耳の完成ですね。

3.半透明なビニール袋で、イカの目玉を作ります。
 丸くはさみで切って、マジックで目を書きましょう。
 ペットボトルにイカの目をはっつけます。

4.マジックで、色、柄を描いて完成!です。

水を入れたら、ペットボトル・イカ・シャワーの完成です。

夏休みの工作のほか、幼稚園の参観日の工作にも
最適かもしれませんね。